<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第26戦 神戸戦
前日が涼しくなったので、いいかなと思ったらまさかのぶり返しで暑かったですね。
芝生も相変わらずよくない状態で、なんか嫌な感じのまま試合に。
で、今節も先制されてしまいまい、さらに嫌な感じに。

と思ったのですが、前半終了間際の梁→赤嶺はきれいに決まりましたねぇ。
ウイルソンが何人か引き連れてたのもあって、赤嶺はほぼフリーで打てましたしね。
で、引き分けかと思った90分に梁→松下→鎌田のまさかのオーバーヘッド!
「ちょっと前に動画サイトで見てた」って言ったって、なかなかできるもんじゃありません。
広島も勝ったので順位は変わりませんが、ついて行きたいものです。


さて、昨日は、選手紹介間際に村林いづみさんに前説をしていただきました。
有志がお願いしたところ、快く引き受けて下さりまして、試合前のお忙しい中を縫ってでしたが、なかなか貴重な機会だったと思います。

また、試合終了後には、殊勲の鎌田選手にトラメガを渡したところ、ノリノリで、左右に動き回って盛り上げてましたねぇ。
ヒーローインタビューや今日のスポーツ紙の「ドヤ顔」を含め、実はそういうキャラだっていうのが伝わってくれればと思います。
これに関しては勝った試合では継続したいと思ってますので、お楽しみに。
なお、一部からトラメガの限界についてご意見を頂戴しております。
それに関しては私たちも認識しており、今期は難しいですが来季に向けてどのようにサポ自全体に展開できるか検討を行っております。ご了承くださいませ。


応援に関しては、試合後の監督コメントで両監督とも「スタジアムの雰囲気が・・・」と言及していたようですね。
確かに後半、攻めていた場面では声が出ていましたし、鎌田のゴール前後の雰囲気は最高でした。
ですが、特に前半、試合展開や暑さもあったとは思いますが、ちょっと声が出てない感じがありました。
他人事のように言ってますが、私も天皇杯やアウェーもあって3週間ぶりですから、そうなるとなかなか出しづらいというのはありました。
ですがこれから上を目指すには、そうも言ってられないので、選手を後押しできるようにお互い頑張りましょう。

次節は清水戦。
どうも一筋縄ではいかない相手が続きますが、行ける方はぜひともアツい応援をよろしくお願いします。
by sendai-neo | 2012-09-23 13:45

第25節広島戦&L長野戦&ご報告
首位攻防だった広島戦。
試合前に豪雨だったり、試合中も雨が降ったり、試合前後のアクセス難だったりと悪条件の中、遠征されたみなさん本当にお疲れさまでした。
私は諸般の事情で参戦できませんでしたが、首位攻防にふさわしい白熱した対戦だったようですね。
赤嶺の得点はよかったのですが・・・
勝てなかったのは残念ですが、まだ9戦ありますので、しっかり戦ってほしいです。

昨日はユアスタでレディースの長野戦。
8,600人と鮫島効果もあってすごい観客でした。
見るとベガサポじゃなくてとりあえず見に来たって方も多かったようですが、これからも応援に来て欲しいものです。
ほぼ攻めまくってると言う試合展開でしたが、相手のGKやDFがよかったせいもあってなかなか決められませんでした。
が、伊藤、川島、高橋の3点はすごかったし、その2点に絡んだ小山もよかった。
後半から出てきた鮫島も、いいプレーは見せてましたが連携がこれからって感じでしょうか。
こちらはあと5戦。しっかり勝って優勝してほしいですね。
レディースの応援については開幕戦の項で触れた通りこのブログでは管轄外ですが、新しいチャントも披露されてどんどん独自色を出していくのはいいことだと思いました。


さて、13日(水)に選手とサポ有志の話し合いがありました。
これは以前、林選手からCLに呼びかけられていたもので、残り10戦を前にというタイミングで行いました。
ベガルタ側からは渡辺選手会長と林選手、丹治強化部長とフロント2名、サポーター側からはCLほか5名が参加しました。

選手側からは、
「最近の試合後半の応援のパワーがすごいのに代表されているように、スタジアムの雰囲気はすごくいい。
これからも応援で俺たちを煽ってほしい。
それで勝てれば最高だし、さらにその結果として優勝できればと思う。」
というような話をアツくされ、

丹治部長からは、
「明らかにチームがよくなっているのは事実だし、今はそれを積み上げている最中。
優勝は狙えるけど、今年「何としても優勝しなきゃない」というチームではない。
そういう中で無理に優勝を狙うのではなく、今後につながることを積み上げていきたい。
クラブがよくなるのは選手、フロント、サポーター、スポンサー、個々バラバラではダメで、みんなで作り上げていくもの。
一体感を持って試合前とか、選手が乗れる雰囲気作りができればいいと思う。 」
というような話がありました。

サポーター側からは、
「今シーズンの中でいいとき悪いときがあったけれど、結果もさることながら闘う姿勢を見たいというサポーターが多いので、それを応援で盛りたてていきたい」
という話をさせて頂きました。

最後に、林選手から
「残り10試合、今後は中途半端な試合で引き分けと言うよりも、勝つか負けるかって試合で「闘う姿勢」を見せて行ければと思う。今後とも応援をよろしくお願いしたい」
旨の話があり、終了しました。

今回の話し合いは会場や時間の都合、選手も練習後で手短にということもあり、非公開、事後報告になりました。
また、先に河北新報で報道されましたが、多くの方に内容を見て頂けるよう、注目試合後のご報告となりましたことをご了承ください。

さ、次節は神戸戦。
7月には勝ってはいますが、なんか苦戦する相手ですね。
ここはきっちり勝って、弾みをつけたいですね。
みなさまのアツい応援のご協力をよろしくお願いします。
by sendai-neo | 2012-09-17 11:35

天皇杯 ソニー戦
もう3年連続になる仙台ダービー。
とは言っても、3年連続でやられるともう飽きてきた感もあって、5,000人割っちゃいましたね。
これもそろそろ考え時だと思うのですが・・・。

で、ソニーとやるとやっぱり苦戦しますね。
ボールは持ってるんですが、ソニーの守備の良さもあって、ミスは多いし、フィニッシュもイマイチ。
本当にJ1首位なんだろうかって感じでした。
そしてソニーのシュートの精度にも助けられました。

でも、そんな中、ウイルソンの技ありの振り向き→奥埜の公式戦初ゴールはよかったですね。
奥埜は押し込むだけでしたが、あそこにいたのが結果に結びついたという感じです。
まだまだ監督は納得いってないようですし、先発という訳にもいかないでしょうが、徐々に出場機会が増えればいいなと思います。

応援は仙台ダービーということもあって、私も含め応援と言うよりは試合を見るというサポも多かったですね。
13時試合開始ということもあっての暑さや、試合内容もあって、いつもの感じという訳には行きませんでしたが、少ない割にはよく声が出てたと思います。

昨日は「試合を盛り上げたい」ということで、有志がスモークマシンを購入し持ち込みました。
この機会はライブなどで使用する機械で、霧状に噴出させることにより、照明機材の光やレーザーラインを見えやすくし、照明効果を高めたり、霧や、雲のような演出を行う為にも使用されているものです。
ですので、発煙筒のような火災の心配や、噴霧殺虫剤のような危険もありません。
もちろんサッカー協会、ユアスタのローカル規則で違反機器ではないことを確認した上で、数日前より数度にわたり運営担当者と話をし、了承を得た上で使用しました。

これは想像以上の効果で、びっくりしました。
2~3台あれば例えば優勝した際なんかはもっと面白いことが出来そうなのですが、そうすると消防機器が作動する可能性があるそうですので、「ここぞ」という時に慎重に運用するとのことです。

試合終了後は1周回って来たソニー仙台イレブンの健闘を称えるとともに、
大きな声援だった(惜しいのもありました)大久保と、試合終了間際の果敢なパワープレーをした金子にコールしてましたね。
ソニー仙台は1~2位は抜けてますが3位以下は大混戦の現在5位。
ぜひ上位目指して頑張ってほしいものです。

さて、次は久しぶりにロアッソとの対決ですが、その前にリーグ戦。
ついに首位攻防の広島戦ですね。
先週書いたとおり、行楽シーズンだったり、某男性アイドルグループのライブだったりで宿も取れないようですが、行ける方はぜひアツく楽しい応援をお願いします。
by sendai-neo | 2012-09-09 11:25

第24節 川崎戦
久々にホームでの勝利。まずはホッとしました。

前半はなんかボールが繋がんなかったりチグハグで、ついには失点。
参勤の失点シーンってあぁ言うのばっかりな気もします。

後半どうなるかなと思ったら、守備がよくなって、サイドも使えるようになって、攻撃も活性化。
すると、梁のCL→角田→田村。
これは角田のクロスがよかったですねぇ。
これで一気に流れが変わって、あの梁のFK。
きれいすぎてびっくりしましたね。
これで梁もようやく完全復活って感じですね。

富田やウイルソン、朴のプレーにも気迫と気持ちを感じましたし、勝ててよかったです。


さて、試合前に、有志がスイカを用意して、川崎サポとの交流スイカ割り大会を開催しました。
事前にフロントと話をして、喫煙所を会場にする予定でしたが、「もう少し広い方が・・・」ということで東側特設会場で行いました。
b0072803_17393132.jpg

想像以上のギャラリーにびっくりしました。

まぁいろいろありましたが、
b0072803_1739576.jpg

最後は両サポのお子様に割ってもらって、希望者にスイカを振舞って終了しました。
沢山お集まりいただきまして、本当にありがとうございました。

今後も川崎サポのみなさんとは両軍サポのみなさんにも楽しんでいただけるような様々な交流を行っていきたいと思ってます。
よろしくお願いいたします。


応援には試合展開もあって、後半に大盛り上がりでしたね。
得点がサポ自側だったのも、盛り上がる要素でしたし、声もよく出ていたとお思います。

さて、これで首位に立ったのですが、次が天王山ともいうべき広島戦。
3連休初日のアウェーということもあって、なかなかみなさん行けないかとは思いますが、行けるからはぜひ、アツく楽しい応援をよろしくお願いします。
で、翌週の天皇杯2回戦に気持ち良く望みたいものです。
by sendai-neo | 2012-09-02 17:48


I LOVE SENDAI 
mail
sendaineo@yahoo.co.jp
最新の記事
夢を見るには
at 2017-03-16 02:09
愛したい
at 2017-02-18 16:15
取り払うべきは、
at 2016-05-04 00:39
31番の憂鬱
at 2015-05-17 01:12
我慢2。
at 2015-05-03 01:33
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧